TOEIC キャリアアップ ビジネス英語 英語学習法

【ビジネス英語】忙しい社会人こそ英語コーチングで短期集中

更新日:

 

最近よく耳にする「英語コーチ」ですが、

今までの英語教室や英会話教室とは違うのでしょうか?

 

ライザップをはじめ「コミット」する英語コーチングが、

英語学習者の中でなぜ今流行っているのでしょうか?

 

忙しい社会人であるあなたに合う英語教室の選び方をご紹介致します。

 

忙しい社会人こそ英語コーチングで短期集中!オンライン英会話との違い

英語学習者さんにとって、

英語が話せる(使える)ようになることは

喉から手が出るほどの夢や目標だと思います。

 

その英語力の向上という結果に対して

しっかりコミットするのが英語コーチングというものです。

 

<引用:【公式】男性のモニター結果|RIZAP [ ライザップ ] 完全個室のプライベートジム

 

ダイエット系は「見た目」で分かるように

視聴者側も「こうなりたい!」という憧れを持ちやすくなりますよね。

 

英語も「こうなりたい!」という憧れが視覚化されつつあります。

 

ひと昔前の日清カップヌードルのCMでは、

サムライイングリッシュ(出川イングリッシュ的な)で

外国人上司に挑むサラリーマンの描写が社会現象となりました。

 

 

"明日突然上司が外国人になったら…"

 

よく英語業界で描かれた描写ですが、

今の時代これが当たり前になりつつありますね。

 

今まで当たり前だった英語のできない日本人

というステレオタイプを取っ払うものが英語コーチです。

 

 

忙しい社会人こそ英語コーチングで短期集中!メリットとデメリット

英語コーチングを受けるにあたってやはり、

英語学習におけるメリットとデメリットがあります。

 

ここをきちんとクリアにして理解した上で

英語コーチングを受けた方があなたにとっての満足度もかなり違うと思います。

 

 

英語コーチングを受けるメリット

英語コーチングの効果を最大限に得られる人は

英語学習の目的が明確である人。

 

それを2つの要素に分けてご説明いたします。

 

英語学習に本気の人ほど結果が出やすい

まずは英語学習に対して本気度の高い人ほど

英語コーチングで結果が出やすい傾向にあります。

 

基本的に英語コーチをはじめとする英語指導者たちは

あなただけの英語学習カリキュラムを作成します。

そしてそれは前提としてやれば結果が出るものです。

 

つまり正しい英語学習は与えられるため、

残りはあなたの英語学習に対する本気度がポイントです。

 

実際、社会人でTOEIC英語学習をしている方は、

比較的にマジメで熱心な方も多く結果もきちんと出ています。

 

だからこそ英語コーチングと相性が良いのです。

 

 

英語学習の指標が明確なTOEICなどに直接的な効果あり

英語学習の学習プランを作成する際に、

  • 長期目標(学習目標・ゴール)
  • 中期目標(マイルストーン)
  • 短期目標(日々タスク)

を念頭に作成していきます。

 

多くの人は学習目標・ゴールを決めるだけで、

マイルストーンや日々のタスクを決めないでいることが多いです。

 

かなり大きな落とし穴なので注意してください。

 

この英語学習計画は英語コーチが作るとして、

TOEICなどのテストの点数アップが学習目標であれば、

それまでのマイルストーンは非常に明白であると言えます。

 

  • 3ヶ月後にはTOEICの問題集で正答率80%を超える
  • 来月中にRパート5は確実に取れるようにする
  • 今月中に単語力を圧倒的に増やす…etc

 

こういう中期的な目標を数字で作ることができれば、

目標達成率が圧倒的に高くなりやすくなるのです。

 

 

英語コーチングを受けるデメリット

とはいえやはり何かしら

英語コーチの指導を受けるにあたって

どうしてもいくつかはデメリットがあります。

 

英語コーチングを受けるデメリットを2つご紹介したいと思います。

 

 

英語コーチングにネイティブ講師がいない

よくよく見ていただきたいのですが、

英語コーチはほとんど日本人であることが多いです。

(※僕が知る限り100%そうだと思います)

 

それはなぜかというと、

日本人の日本人による日本人のための英語学習メソッドだからです。

 

そもそも英語コーチングをするにあたって

外国人である必要性が全くないわけです。

 

であれば結局日本人の方がむしろ都合がいいんですね。

 

 

英語学習にあいまいな目標を持っていると効果がない

英語を話せるようになりたい!

とだけ目標を持っている方がいますが、

残念ながらそういう方は英語力はなかなか上がりません…

 

何度もお伝えしている通り、

英語学習の目標が明確な人ほど成功します。

 

日々のモチベーションにもつながりますし、

そもそもどこに向かって勉強しているのかが分からないからです。

 

 

忙しい社会人にぴったりな英語コーチングおすすめ2選

忙しい社会人のあなたにオススメする英語コーチングはざっくり言うと2つです。

  • キツめの鬼英語コーチング
  • ゆるめの英語コーチング

(※僕は圧倒的に前者(鬼英語コーチング)ですね。笑)

 

まずはキツめの鬼英語コーチングについて詳しくお話しましょう。

 

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

 

もう言わずと知れたライザップですが、

ダイエットの例でもお話した通り結果にコミットします。

 

特にTOEICなんかの指標をお持ちの社会人にとっては非常に効果的です。

 

ああいう英語テストと英語コーチングって相性がめちゃくちゃ良いんです。

  • 数値ベースで英語学習計画を立てやすい
  • 結果が見える化できて学習進捗を追いやすい

 

これってかなり最強だと思うんですよね。

漠然と「英語を話せるようになってグローバルに働きたい」人よりも

圧倒的に結果にコミットすることができちゃいます。

 

英語を教えている身としては「うんうん」と頷くポイントです。

 

英語を教える方も「どうしよう?」にはならず、

この時期までにはこの点数が欲しい!と明確に

学習目標を立てロードマップも作成できるので

英語学習者さんとしてもゴールをイメージしやすいです。

 

もしあなたが本気で英語力を付けたいのであれば、

ライザップイングリッシュは120%オススメできます。

 


ライザップイングリッシュでTOEICにコミット!

 

 

英会話スキルアップコース

英会話に特化したコースになります。

17回(2ヶ月)に32万円とかなり高額なのが分かりますね。

 

<引用:エイカツ

 

そしてこれに50,000円の入会費も加え、

月額20万円弱かかると考えてもらっていいでしょう。

 

僕個人的に何かのスキルを手に入れるなら

50万円までは出してもいいと思っています。

 

それを踏まえて考えると妥当な価格帯でしょう。

 

 

TOEIC® L&R TEST スコアアップコース

英会話スキルアップコースよりもはるかにコスパがいいのが、

このTOEIC® L&R TEST スコアアップコースです。

 

<引用:エイカツ

 

16回(2ヶ月)で32万円と入会費50,000円…

 

ほぼ英会話スキルアップコースと値段が変わらないことと、

TOEICに特化している分結果が伴いやすいことも踏まえて、

圧倒的にこのコースがオススメできることは言うまでもありません。

 

 

ベーシックコース(TOEIC400点未満の人向け)

TOEIC400点未満の人向けのコースで、

入会金50,000円に1ヶ月148,000円(8回)で

TOEIC400点未満の人としてはちょっと割高感はありますね…

 

ただTOEIC500以上の人は迷わず「TOEIC® L&R TEST スコアアップコース」を選んでください。

 

 

 

ライザップイングリッシュを受けると政府から10万円をもらえる特典付き

ここまで説明してきましたが、

英語コーチってちょっと高いなぁ…

 

と思うあなたに朗報が3つもあります!

 

クレジットカード対応なので分割払いの場合は、

最大60回払いで支払い可能で一括が厳しい方でも

毎月の支払いを心配せずに英語コーチを受けることができます。

 

また全額返金保証制度が30日以内なら適応されます!

これもライザップイングリッシュの実績と自信の表れでしょう。

 

 

また、日本政府が「教育訓練給付制度」というものを出しています。

 

教育訓練給付制度

教育訓練給付制度とは、働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度である(厚生労働省)。
支給対象者は教育訓練の受講開始日において雇用保険への加入期間が 5 年以上ある一般被保険者(在職者)、または受講開始日において加入期間が 5 年以上あり、一般被保険者資格を喪失した日が 1 年以内の離職者である。

<引用:資格と一般教育訓練の有効性-その転職成功に与える効果

 

TOEIC®スコアアップコース(24回)に限り、

一般教育訓練給付金制度の対象となります。

 

適用された場合は支払った金額の20%が支給されるのでつまり、

  • 入会金50,000円
  • レッスン費用450,000円

総額500,000円の内の20%なので100,000円ですね!

 

英語力も手に入れることができるし、

100,000円もキャッシュバックで返ってくるし…

 

クレジットで分割払いができちゃうし、

30日以内なら全額返金保証制度がある上に、

英語学習を頑張るのであれば10万円も政府から援助してもらえる…

こんなに英語学習者に優しい制度ありませんよ。笑


ライザップイングリッシュでTOEICにコミット!

 

 

スタディサプリENGLISH

ライザップイングリッシュみたいに

ゴリゴリ英語やりたくないなぁ…

でも進捗管理とか相談には乗ってほしいなぁ…

 

そういう人のための"ゆるめの英語コーチング"です。

 

英単語、英文法、TOEIC特化対策、実践問題集と、

基本的にTOEIC対策に必要なポイントはカバーしています。

 

パーソナルコーチプランのバリューは、

英語コーチへの日々の学習進捗の報告が義務化されているので、

良い意味での強制力が得られるので結果にもつながりやすい点です。

 

何よりも学習計画の施策や分からないことへの質問回答、

TOEIC学習全般に関する相談に対しても対応してくれるので、

あなたの英語に関する悩みを解消しながら学習を継続できるのもいいですね。

 

パーソナルプランも同様に初回有料申込10,000円ですが7日間無料キャンペーン実施中です!

 

パーソナルコーチプランはこちら(7日間無料)

 

 

英語コーチングで短期集中まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • 英語力を絶対に上げたい人はライザップイングリッシュ
  • TOEICなどの明確な英語学習目標を持っている人はライザップイングリッシュ
  • 英語学習を頑張って100,000円ももらうならライザップイングリッシュ

 

もちろん英語学習の目的は人それぞれです。

中には英語学習自体を楽しんでいる人もたくさんいます。

 

しかし英語学習の先の世界を見るには

英語力という絶対的な結果を手に入れないとダメなのです。

 

英語学習で結果にコミットしたい人は、

ざきやま個人的にはライザップイングリッシュが

断然お得で結果にも満足できると思います。

 

今すぐチェックしてみてください!


ライザップイングリッシュでTOEICにコミット!

-TOEIC, キャリアアップ, ビジネス英語, 英語学習法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 複業サラリーマンが、英語「で」生きるを体現 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.