海外旅行

【海外旅行】e-SIMって何?海外でのインターネットの使い方

投稿日:

インターネットは今や必要不可欠なものとなりました。

 

そんな中、

海外旅行で使えない…みたいなことは避けたいですよね。

 

だからこそあなたは

空港でWi-Fiを借りるでしょうし、
現地で旅行者SIMカードを買ったり…

インターネットを使える環境を作ることに必死になります。

 

この記事は、まだそんなことをしているあなたへのコンテンツとなっています。

 

 

 

海外旅行でインターネットを使うには?

 

そもそもですが、

今お持ちのiPhoneやその他スマホのままでは、海外でインターネット回線につなげることができません。

 

海外でインターネットを使うには2つの手段があります。

  • Wi-Fiにつなぐ(フリーもしくは契約)
  • 現地のSIMカードを手に入れる

Wi-FiにもSIMカードにも両方にメリットとデメリットが存在するため、しっかり吟味した上で決めていかなければなりません。

 

 

 

海外でのインターネットはWi-FiとSIMどっちがいいの?

 

で、海外でネット使うなら結局どっちがいいの?

あなたはそんな疑問を抱いているでしょう。

 

海外で失敗しないために、ちょっとここで2つの仕組みを整理してみましょう。

 

 

空港で借りるレンタルWi-Fi

 

無難です。笑

 

現地に着いてから携帯ショップがどこか分からない、フリーWi-Fiを探すのに苦労する…

みたいな失敗が無くなります。

 

 

ただデメリットとして、

  • インターネットが遅すぎてイライラする
  • ポケットWi-Fi端末を持ち歩かないといけない

みたいな面倒さが残ります。

 

イモトのWi-Fiでネットが全然つながらないなんて苦情はよく聞きますよね。

 

 

現地で調達するSIMカード

 

もう1つは、

現地のSIMカードを手に入れることです。

携帯ショップに行けば観光者用のSIMカードを手に入れることができます。

 

で、レンタルWi-Fiほど高くないしオススメなのです。

 

 

仮に現地のフリーWi-Fiを探すとして、

  • 何か買わないと使えなかったり
  • いろんなローカルルールがあったりするため

素人がフリーWi-Fiで済ませようとすると大変な目に合う可能性もあるためオススメしません。

 

やっぱり総合的に見ても、現地でSIMカードを手に入れるのが一番コスパが良いということになります。

 

 

しかしながら、

SIMカードを使用するにはSIMロックというものを解除する必要があるのです。

 

SIMロックの解除の方法

まずお持ちのスマホの契約しているキャリアの店舗に行き、

「SIMロックを解除してほしいのですが…」

これだけでOKです。

 

かつては「脱獄」という裏技がありました…

でも当時はグレーな行為だったのと、今では店舗でSIMロックを解除してくれることから、もう脱獄する必要がなくなりました。

 

 

SIMカードの手に入れ方

(例)
アメリカ - T-mobileなどで「Tourist SIM」のプランで契約
普通の契約だと現地の住所が必要になってくるため必ず観光者用のプランで契約すること

 

問題はSIMカードを手に入れるまでの携帯ショップまでの道のりです。笑

ここさえクリアできれば後はイージーです。

 

 

携帯ショップで使える英会話

Could you get me a SIM card for tourists?
(観光者用のSIMカードが欲しいのですが…)

 

一言これだけ言えれば問題ありません。

なんか後は適当に必要な情報を単語だけでやり取りすればOKでしょう。

そんな難しく考える必要はありません。

 

 

 

海外旅行者必見!今アツいe-SIMとは一体?

 

でもですね、

時代もついにここまで来たかという…

 

SIMカードすらいらない時代。

 

e-SIMという選択肢が増えました。

いわゆるアプリを使った、システム上のSIMです。

なのでハードとは違って、実際に埋め込む必要はなく、アプリをダウンロードするだけでOKです。

 

 

 

SIMカードよりもe-SIMを使う2つのメリットとは

 

そう、何よりSIMロックを解除する手間が省ける。

 

かつ、そもそもアプリ経由である…

つまり複数のSIMを扱うことが可能なんです。

(Dual SIMsと言います)

 

すごくないですか?笑

 

例えばアメリカ旅行に行くなら、大手キャリアのT-Mobileがあります。

いつもであるならば、

  • 出発前に空港でWi-Fi契約していくか、
  • 現地の携帯ショップでSIMカード借りか、
  • フリーWi-Fiを探すか…

そういった無駄でしんどいアクションが必要でした。

 

でも今や出発する前にe-SIMのアプリをダウンロードして契約しておけば旅行先で困ることは一切ないわけです。

超絶簡単ライフハックです。

 

ちなみにT-Mobileのe-SIMのアプリダウンロードはこちらから。

 

 

 

海外でe-SIMが対応している国は?キャリアは?

 

ついにオンラインで全て完結できる時代に突入してきたわけですが…

実際にe-SIM対応している国ってどこ?となりますよね。

 

Appleが優しくも対応している国とその国のキャリアをこちらでまとめてくれています。

 

 

おや?日本がないようですが…

やっぱり世界的にも日本はまだまだ遅れているようです…。泣

 

 

と思いきやIIJmioが国内初でe-SIM対応のデータ通信サービスを開始しました!!!(パチパチ)

 

2019年7月にこのプレリリースを出しているので、これから追い付けどんどんですね。

国内初、IIJmioでeSIM対応のデータ通信サービスを開始 | IIJについて | IIJ

 

海外留学勢の子たちにとっても朗報ですよね。

一時帰国で簡単に契約できるe-SIMならではのメリットだと思います。

 

 

 

海外旅行をハッキングするe-SIMまとめ

 

  • まずは携帯会社でSIMロックを解除してもらう
  • 行きたい国のeSIM提供している会社を調べる
  • 専用のアプリをダウンロードする

いかがでしたでしょうか?

 

今まではWi-fiを求めて「ノマドカフェ」なるものが取り上げられてきました。

【必見!ノマドカフェ65選】東京都内おすすめの超穴場オシャレカフェ&ワークスペース | Work & Life

 

しかし今の時代は、本当の意味で「どこでも作業ができる」ようになります。

カフェにとどまらず、どこでもいつでも働けるノマド生活が当たり前の時代にこれからなっていきます。

 

フリーランサーだけがノマド生活が得られるのではなく、一般企業のサラリーマンでも可能となってきます。

平成の終わりに働き方改革法がついに施行。DAZN が労働規定大幅改革でオフィスを完全撤廃!放送事業社としては異例のハイパーリモートワーク推進 | DAZN Media Centre

 

そうなった時、今までのようにWi-Fi借りようだとか、フリーWi-Fiどこだろうってカフェを探すだとか…

そういう面倒なことは一切しなくてよくなります。

 

e-SIMを使うだけでかなり海外での生活もハッキングされると思います。

ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

ざきやま

 

Google AdSense

Google AdSense

-海外旅行

Copyright© 複業サラリーマンが、英語「で」生きるを体現 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.