英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#126 1日たった10分だけ?!

2017/05/25


ざきやまがいつもずっと思っていた勉強法です。

なんで誰もやらないんだろう。

そんな感じで不思議に思っていました。

 

1日たった10分だけで、1年後には十分に話せるようになっています。

 

まさか、と思われるでしょうね。

でも本当のことです。

じゃあ一体どうやってやるのか?

 

1日に一文、あなたが覚えたい文章を英作してください。

 

辞書でもGoogle先生でも、何を使っても大丈夫です。

とにかく作ってください。

 

ポイントはですね、何十個、何百個も文章を作っていると、
自分が実際に使う英語のパターンが見えてきます。

そうすることで「この時にはこれを使うのか」という
パターン練習にもなります。

 

逆に言うと「使える英語」だけが残るようになります。

当然ですけど、自分が話したい英語なんですから。

 

これを365日間、毎日するとしましょう。

365の文章を話すことができます。

365パターンの文章を英語で話すことができるんですよ?

もう初心者だなんて言われるわけがないじゃないですか。

 

ということはどういうことか。

1日20分費やせば、もうペラペラじゃないですか。

2倍になるので、文章も730もあります。

すごい数ですね。

 

なんだったら、普段の英語の勉強にプラスしても良いじゃないですか。

もう鬼に金棒ですよ。

これに勝る英語勉強法なし、といったところでしょうか。

 

自分が話したい英語の文章を作る。

たったこれだけのことで、あなたの英語力が効率的に上がります。

しかも普段の英語の勉強を並行することで、
きちんとした英語で文章を作ることができるようになります。

 

何を恐れているんですかね、英語をしない人は。

以前にも1年で人生を変えた男の話をしたと思います。

#81 たった1年間で人生を変えた男

 

1日たったの10分ですよ?

それくらい見つけれるでしょう?

食事をしながらでもいいじゃないですか。

とにかく時間を見つけることがあなたの将来につながります。

 

人生を変えることに、何も特別なことって必要ないんだと思います。

だって、いつでもスタートを切ることができるから。

しない言い訳をするのは、いつもあなたです。

 

ざきやまはTOEICがとか英検がとか、正直どうでも良いんですよ。

そのスコアを上げたところで、あなたのQOLは上がらないからです。

そんなことよりも、もっとあなたの人生にコミットするような英語力を
追いかける方がよっぽど意味のある勉強だと思います。

 

1日たったの10分、一緒にコミットしていきましょう。

 

ざきやま

-英語学習