英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#111 よく聞くプラシーボ効果って?

2017/04/25


結構「思い込み」って効くことありません?

カニのように作られたカニカマ、
ゼリーのようなこんにゃくゼリー、
まるで麺のような糸こんにゃく…

食べ物ばっかですみませんけど。

 

あたかも本当のように思い込んでかつ、
実際にその効果を得られることをプラシーボ効果と言います。

 

よくあるのが薬のお話です。

ある同じ病気の患者グループを2つに分け、片方のグループには本物の薬を、
もう片方のグループには見た目は同じでも全くの偽物の薬を飲んでもらいます。

もちろん患者グループは全員本物の薬を飲んでいると思っています。

薬が本当に効果のあるものでしたら、
片方のグループだけに効果が見られることになります。

 

しかし結果は違いました。

 

偽物の薬を飲んだグループいわゆるプラシーボのグループの
最大70%も本物の薬を飲んだ時を同じように効果が見られました。

 

もちろん結果的には良いんです。

けど、患者に対して偽物の薬を出すということに対しては
倫理的に間違いであると批判が相次いだんですね。

なので現在では、ある薬の既存のものと改良版との比較
というような効果の違いを調べるためなどに使われています。

 

このプラシーボ効果…

なんとダイエットにも効果があります。

 

大事なのでもう一度言いますね。

 

なんとダイエットにも効果があります。(しつこい)

 

いやまたどうせ、きついトレーニングとかやらされるんでしょ〜?

とおっしゃっているあなた!!

そーんなことは全くをもってございません!!

 

 

一つ、それに関するお話をしましょう。

会社などのビルで清掃員の方々が掃除をされていますよね。

彼らの半分に対してこんな言葉をかけます。

 

「君たち、運動しているね!」

 

つまり清掃活動が"運動"であるとラベル付けをしてあげることで、
彼らが実際に運動しているという風に錯覚させます。

そしてプラシーボは成功します。

しかも今回は、体重だけが減ったわけではありません。

体重、血圧、体脂肪率、WHR(ウエストとヒップの比率)、BMI(肥満度指数)…

これら全てダイエットとして成功しています。

 

面白いですよね。

たったこんな単純な思い込みだけで現実世界が変わるんですよ?

 

以前からお話していると思いますが、脳があなたの世界を支配しています。

いつも諦める決断をするのもあなたの脳です。

ではなぜ諦めない決断をしてみないんですか?

 

勇気がいるでしょう、覚悟もいるでしょう。

しかしあなたが決めないと成功する権利すら得られません。

思い込みって大事ですよ。

 

 

PS.

以前にも武井壮さんのお話をしましたね。

人間の無限の可能性を目の当たりにしてください。

#106 マインドが科学を超える瞬間

 

PPS.

そしてこちらが、清掃員の方々がダイエットのプラシーボ効果を得た研究の論文です。

チャレンジしてみたい方はぜひ読んでみてください。

Mind-Set Matters: Exercise and the Placebo Effect

 

ざきやま

-マインドセット