英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#83 まだ英会話教室で消耗してるの?

2017/02/28


未だに英会話教室に言っている方がいると聞いて驚愕しております。

ざきやまです。

 

ざきやまの活動目的の一環として、
英語塾を日本から消し去るというのがあります。

言語学習はもう人に教わる時代じゃなくなりました。

自分で学び、実際に使う。

たったこれだけです。

 

英会話教室に初めて通う、と想像してみてください。

あなたは外国人を目の当たりにして、とても緊張しています。

しかも最初は外国人との挨拶から簡単なやりとり…

先生「How are you doing?

あなた「あ、あ…hoう...how あ、あ、ゆー doin?」

先生「No no no, I'm asking YOU. How are you doing?

あなた「あ、あ…yes, I am a student.」

 

そして1か月後に出来上がったのが…

先生「How are you doing?

あなた「I'm fine thank you!(どや)」

 

英会話のテキスト買って読んでいるだけで、
英会話教室で習う半年分くらいは載っていると思います。

時間とお金を無駄にしている感じがすごいですよね。

 

そんなこんな書いていると、この日清カップヌードルのCMを思い出しました。

 

英会話教室に通ってこの程度と思ってください。

英会話教室だとインプット量がとてつもなく少なく、
それはあなたが搾取されている証拠です。

コスパだけでなく、成長度でも自分で学んだ方がとてつもない早さで伸びます。

 

あなたが忙しければ、何も必死こいて覚えようとしなくても良いと思うんです。

忙しいスケジュールで無理して英会話教室に通わなくても、
本屋で何気なく買ってきた英会話例文集でも読書感覚で、
パラパラ声に出して毎日繰り返し読み続ければ、
インプット量だけでなくコスパ的にも金銭的にもメリットだらけです。

 

それこそあなたが本気で勉強しようと思えば、
独学こそが、ある一定のレベルまで到達するのに最適な勉強手段です。

あとは使う機会を作るだけ。

以前にも英会話教室の比較にて、オンライン英会話の良さをお話しました。

「#43 英会話教室を比較してみた」

DMM英会話など24時間体制で外国人と英語を話す機会が、
月に10,000円未満で得られるというのはとてつもなくメリットだと思います。

 

もう一度言います。

自分で学び、実際に使う。

搾取されたくなければ英会話教室に行かないことです。

 

ざきやま

-英語学習