英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#60 差異化ほど簡単なことはない

2017/01/13


人と違うことがしたい、自分にしかできないことをしたい。

こう思ってらっしゃる方がほとんどだと思います。

そう言っているのにも関わらず、
例えばファッションでも結局似ていたり、
流行り物にも乗っかったり…

端から見れば明らかにコモディティ化していますよね。

 

違うことをしたいのに、似てしまう…
正直本当にかわいそうです。

 

理由はもちろん簡単ですよね。

日本語の情報を共有しているからです。

 

みんな同じような悩みを持っているわけです。

かっこよくなりたい、
可愛くなりたい、
オシャレになりたい、
美味しいレストランに行きたい、
ダイエットしたい…

でもそこでググってみたところで、
見るウェブサイトってほとんど被ってしまうんですよね。

 

ここで情報のコモディティ化が起きてしまいます。

仕方ないことなんですけどね。

でも、他の人と違う、しかも新しい情報を手に入れる方法がまさに英語です。

それだけでまず他の日本人と差異化ができます。

 

ビジネスで広告を書くのであれば、
「日本未上陸!」と書くだけで価値がグンと上がりますよね。

日本にはないというだけで価値なわけです。

現在コモディティ化が問題視されていますが、
差異化するほど簡単なことってないわけです。

 

YouTuberの方々を見ていても思います。

ヒカキンさんがアリアナ・グランデを一度だけじゃなく
何度も呼ぶことができたのは本当にすごいと思いました。

アリアナ・グランデの反応かなり良かったし、
英語ができたらもっといい感じになれたかもしれませんね。

 

しかも彼がもし英語を使うことができれば、
配信するコンテンツの幅もかなり増えるでしょう。

 

YouTuberの間でもよくあることらしいのですが、
コンテンツが被ることが多いとのこと。

ヴィレッジヴァンガードだったりドンキ・ホーテで
面白い商品を紹介することを考えれば当然いつか被りますよね。

 

やっぱりそれだけ日本にあるコンテンツで
差異化を図ろうとしても、とても難しいんですよね。

いくら内容を変えたとしても、同じ物を扱っている時点で
どうしても他のYouTuberと似通ってしまいます。

小さいコンテンツのパイを奪い合っているようなものです。

 

英語ができるようになるということは、
単純計算だけでコンテンツが60倍になると以前にお話しましたね。

#27 英語で生きる力を60倍に

英語ができるようになると、わざわざ同じパイを選ばなくてもよくなります。

頑張らなくてもできることはたくさんあります。

まずは英語から始めてみたら世界がガラッと変わると思いますよ。

 

ざきやま

-生活の質向上