英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#53 自由を得るのにリスクはない

2016/10/22


「自由」を手に入れるのにリスクを背負うことはありません。

なぜ言い切れるか?

今持ち合わせてるものを捨ててまで
新しいことにトライできる勇気さえあれば、
あなたにとっての自由はすぐに手に入ります。

 

学歴、職歴、こういった紙面上の肩書きとは
あなたの人生を豊かにする「手段」でしかありません。

手段に頼ってしまうと泥沼にはまってしまいます。

 

例えるなら、
「このテキスト買ったから成績が上がる」
「有名な塾に入ったから良い大学に入れる」
と勘違いしている学生となんら変わりません。

 

今すぐ仕事を辞めてください。

 

こんなこと言われて「はい」と言えない人は
やっぱり今の状況にどこか安心感を持っているんです。

どんなにブラックな企業にいようともね。

辞めることをリスクだと考えているんです。

だから"無意識"にも今すぐ辞めようとしない。

 

頑張って良い大学に入ったから、
頑張って良い企業に就職したから、
あなたの人生が安泰なわけじゃないんです。

「良い人生とは何でしょうか?」と一番最初にお聞きしたと思います。

#1 人生つまらないですか?

 

そうではなく、本当の意味で
将来の自分に投資しなくてはならないと以前にもお話しました。

#51 将来の自分に投資するという感覚

 

リスクって基本的に介入してこないんです。

よっぽどのことがない限り、もしくは無知すぎない限り。

 

ざきやまが提唱しているのはコンテンツ的自由でしたね。

それだけに、たったの数万の投資だけで手に入ってしまう。

 

しかも損をすることは有り得ない。

なぜなら英語ができるだけで未だに需要はあるし、
英語の向こう側の世界に行くだけで今度は
あなたが情報提供者になることができます。

つまり情報弱者から抜けることができます。

 

そして英語学習の何が良いか。

あなたの、苦しくとも居心地の良い職場や
通っている学校を辞めなくても続けることができる。

毎日コンスタントな勉強時間とその投資のみ。

会社を辞める必要も、何か大きなリスクを背負うことも一切ない。

 

英語を始める、たったこれだけのことだけで
あなたの人生に何十倍ものビバレッジを効かせることができます。

 

もちろんやらなくてもいいです。

ざきやまが見ている世界を見たくないのであれば。

ただ楽しいですよ、結構。

 

ざきやま

-マインドセット