英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#46 2,000万円の価値を無料で

2016/10/07


2,000万円、何の数字ですかね。

ほんまでっかTVの1本の製作費用なんですが、
ざきやまはこの金額に等しいコンテンツを
イギリス留学時代に、無料で手に入れました。

 

テレビ局側が「このコンテンツ面白い!」と思った
内容をざきやまは無料で手に入れていたということです。

しかも1回だけではありません。

 

ほんまでっかTVでしばしばイギリスのデイリーメールや
デイリーテレグラフのコラムからネタを持ってきます。

 

「イギリスのデイリーメールから
こんなほんまでっかな情報が飛び込んできた」

(デデデデッデデーデ!)※あの効果音

 

そもそもこの番組は視聴者が「え〜!」と
思わせるような内容を持ってきたいわけですよね。

そしてこのコーナーの引用先は海外の報道機関。

そうです、ただの報道機関。

誰にでも得られる情報なわけです、英語さえできればね。

 

ざきやまはもともと心理学がかなり好きで
Psychology Today などの情報誌もオンラインで読みます。

こういう情報収集が生活の質も上げてくれるのですが
事実、生活に必要な情報も入ってくることも多々あります。

 

文系の社会科学の分野は、人間力を上げてくれます。

私たちの住んでいる社会、世界を科学的に分析するという意味です。

学びは確かにあなたの生活の質を上げてくれます。

 

もちろん、テレビ番組制作費には社員の給料や
その他費用が含まれているのは間違いないのですが、ポイントは
そんな額を使ってまで番組にしたいというコンテンツであるという点です。

つまり「価値がある」ということです。

 

あの番組に出演されている先生方はものすごい方ばかりで
ざきやまはすごく好きで日本にいた時は必ず観ていました。

そのすごい方々が付け加えてくださる情報もまた
面白いものばかりで、自分にはとても興味深いものばかりです。

 

話を戻しますが、「どんな」質の情報を得るのかはあなた次第です。

もちろんあなたにとって役に立たない情報も
世の中には腐るほどたくさんあります。

しかしそれはあなた次第の話であって、
社会にとって価値があり欲しい情報だけ手に入れればいいんです。

もちろんあなたの人生ですからね、好きなようにすればいいのです。

 

逆に言えば、英語ができるようになれば
あなたが欲しくなくとも多くの人にとって価値のある情報が
勝手にどんどん入ってくるようになるのです。

 

友達と会話していても、情報誌を読んでいても、
常に情報収集していくスタンスは生活の質を上げるために
非常に大切なマインドセットです。

英語力が情報収集レベルを上げ、あなたの生活の質を究極に上げます。

 

ざきやま

-生活の質向上