英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#27 英語で生きる力を60倍に

2016/08/30


英語ができればどんなことができるか、
考えたことはありますか?

洋楽の歌詞を英語で歌える、
洋画を英字幕なしで観れる、
英字新聞を読むことができる、
海外旅行がスムーズに行ける…

 

もっとあるだろうと思いますが、あなたの
「生きる力」も増えることをご存知ですか?

 

英語ができるようになるということはつまり、
英語圏の国や地域で生活することができるということですよね?

現在、世界中の58の国と21の地域
英語を公用語として使用されていることが確認されています。

 

この「生きる力」を言い換えてしまえば、
仕事数も日本の60倍、住む場所も日本の60倍、
そして価値観、知識、交友関係も全て60倍になります。

 

日本で辛い人生を送っているなら、
アメリカやオーストラリアでも、フィリピンでもベトナムでも
あなたの好きな国で働いて生活することができます。

もうあなたは我慢しなくてもいいんです。

英語ができる、それだけで人生は変えることができます。

 

生活する機会が60倍に増えるだけではありません。

その国それぞれに得られる価値観も60倍、
その場所でしか得られない知識も60倍、
日本じゃ得られない交友関係やコネも60倍…

あなた自身の魅力も60倍に増えます。

 

こんな風にあなたは考えたことはありますか?

別にその国が気に食わなければ
また違う国に移れば問題ないですよね。

何だったら日本に帰るという選択肢もあります。

 

英語ができるということは、
あなたの人生の選択を優位に選ぶことができる
ということなんですね。

それほど英語の力というのは大きいのです。

 

TOEICが何点だとか、海外大学出身だとか、
そんなの正直社会に出れば大したことないわけです。

問題はあなた自身であって、履歴書という紙面上で
他人からの評価であなたの人生を左右されてはダメなんです。

 

あなたも英語で生きる力も養いましょう。

 

ざきやま

-生活の質向上