英語で誰にも捉われない自由を手に入れた元偏差値30の体育会系落ちこぼれのブログ

偏差値30の元落ちこぼれが、アメリカ有名大学に一発逆転。5年間の挫折を味わった凡人だからこそ分かった、本当の意味での自由を手に入れるための方程式を大公開。

#22 英語で人助けをしよう

2016/08/20


日本人って、根っからの助け合いの精神というのを持っていると思います。

震災のあった時を思い出してください、
全国民が心配し、助け合いましたよね。

時にはそれが仇となることも多々ありますが、
やっぱり根本は優しい民族なんだと思います。

 

でもそれが外国人、特に欧米人相手だとどうでしょう。

Sorry, I can't speak English...
Sorry, I don't understand English...

あなたは何度すみませんと断ったことがありますか?

きっと寂しい思いをされたかもしれませんね。

 

でもきっと英語を話すことができれば
日本人はみんな助けてくれると僕は信じています。

世界中のみんなが来たくなるような、
日本をもっと楽しんでくれるような、
日本人の"和"の心を感じ取ってくれるような、
もっと日本を好きになってほしいと心から思います。

 

ちなみに、世界で一番礼儀が正しくておもてなし心のある国は
日本ではないというのが世界の見解なんです。

どの英語のウェブサイト見ても、ランキングに入りません。

おかしくないですか?日本以上に素敵な国ってあるんですか?

 

唯一BBCが記事にしていますが、
どれもこれも着物を着た人がお辞儀をしたりする
いわゆる昔ながらの伝統日本しか取り上げていません。

ポップカルチャーとしての日本、それは絶大な人気はあるでしょう。

ただ、そういう日本人らしいところは
一切取り上げられなくなったのはすごく寂しい限りです。

 

もっと旅行客たちと交流でも深めていけば、少しずつ
「また日本に行きたいなぁ」と感じてくれる人が
増えてくれるんじゃないかと思います。

ただ交流するだけでですよ?

でもすごく大事なことだと思います。

 

今や外国人の行く所というのは東京やその他大都市だけではありません。

青春18切符で大阪から博多まで在来線を乗り継いで旅行した道中も、
何人も欧米人が広島宮島などで旅行してらっしゃいました。

中にはつたない英語を使って頑張って話そうとしている
サラリーマンの方もいらっしゃいました。

そういう光景が嬉しくて近くで見ていました。

 

外国人の方に出会うチャンスなんて、これからゴロゴロあります。

ひょっとしたら一度限りの出会いじゃないかもしれません。

人として向き合うにはやっぱり英語を話せないと
なかなか難しいですし、話せるともっと仲良くできますよね。

 

世界平和なんて理想は言いません、言いませんが、
あなたと関わる人たちを幸せにしてあげることっていうのは
すごく尊くて日本人らしいことだと思います。

英語を学ぶだけであなたの人生もあなたの周りの人も
幸せにすることもできるはずです。

 

ざきやま

-生活の質向上